学研都市(片町)線:トッコちゃん地元密着レポを誓う

学研都市 vs. 片町 vs. 東西 1つの線路に3つの名前の謎

大阪と京都の玄関口(大阪駅-京都駅)中心を直線で結ぶ線と言えば、東海道本線!

・・・ですが、そのほかにも地域の町々をつなぎ、両エリアをつなぐ線がございます。

 

有り難いことに、その沿線経由でトコトコレンタカーをご利用頂くお客様も増えてまいりました。

それはズバリ、”JR学研都市線”

JR学研都市路線図
JR学研都市路線図(京橋ー木津間の24駅を結ぶ路線)

 

実はこの沿線、長く使われてきた正真正銘の正式名称は “片町線” なので、違和感を覚える方もいらっしゃるでしょう。

学研都市という名前で呼ばれ始めたのは、1998年3月13日と今から30年以上も前のお話。

当時JR西日本が近畿地区を走る8線区9区間で、ニックネームで呼ぶことをスタートした、そのうちの一つがこの路線なんです。

そう、“学研都市線” はあだ名だったのですね。

 

もう一つの問題は実際このホームに立つと、しばしば “JR東西線” というサインを目にするコト。

 

えー本名が片町線、あだ名が学研都市線、にも関わらず東西線・・・?疑問を抱える表情

 

 

 

 

これについても調べてみたところ、答えが見えてきました。

どちらもと同一線にあるのですが、京橋駅を境に東(京都)方面に延びる線が学研都市、逆に西(兵庫)方面に延びる線は東西線とその名称が変わるのです。

  • JR京橋駅 → JR木津駅 間は学研都市線(正式名称:片町線)
  • JR尼崎駅 → JR京橋駅 間は東西線

これで自身の中に長らくくすぶっていた駅論争にも、ようやく終止符を打つコトができました!

 

ただJRが公開している路線図には、正式名称ではなくてニックネームである学研都市線が採用されているようですので、弊社でもコチラを使用していこうと考えております。

また今後も沿線がらみで皆さまにお世話になっていきますので、各駅(町)の特徴やおもしろ情報などについて綴っていきたいと思います。

 

※今後公開予定となる地元在住の方

もしも情報に誤りがあったり、古かったり、逆にココを伝えてくれ!というご意見がございましたら、お気軽にご指摘、ご連絡くださいませ。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 tocotoco-rentacar

コメントは受け付けていません。